メール配信の概要

メール配信という言葉は聞いたことがあっても、詳しい内容については全然知らないという方もいるのではないでしょうか。ここではメール配信の基本的な情報やメリット、そして注意するべきデメリットについて説明していきますね。

メール配信とは何なのか?

会社やお店の経営をしていれば顧客がいて、日々メールを使ってコミュニケーションをとるでしょう。会社として顧客に対して一斉に情報を配信するときもあり通常は自社のメールの仕組みを利用します。誰に送るのか…

便利!メール配信のメリット

メール配信とは、企業や個人に代わってメールを配信してくれるサービスの事です。企業では、一度に何百という数のメールを送信する必要が出てきます。そんな時にいちいち手動でメールを送っていては、時間と人手…

注意!メール配信のデメリット

メール配信は、多くの人に対して簡単に企業の情報などを発信することができる手段ですが、一方でいくつかのデメリットがある点に注意する必要があります。まず、一つ目のデメリットは、せっかく大量のメールを配…

メール配信の機能

一口にメール配信と言っても、それには実に数多くの機能が備えつけられています。ここではその中から多言語配信とマルチパート配信、HTMLメール配信機能について簡単に紹介していきます。メール配信の導入を検討している方の参考になれば幸いです。

多言語配信を使ってみよう!

メール配信システムの機能やサービスが多様化してきている中で、世の中のニーズに合っているサービスとして多言語配信がしばしば注目されるようになりました。多言語配信とは一つの言語だけでなく複数の言語のメ…

マルチパート配信を活用しよう!

マルチパートメールとは、複数種類のデータを持っているメールのことです。メールでは、テキストメールを使うことがほとんどですが、テキストメールに添付資料としてファイルを一緒に送ることもあり、これもマル…

HTMLメール配信機能もある!

HTMLメールとはどういうものか

HTMLとはウェブページを作るときに使用されるマークアップ言語で、HTMLメールはそれを使って作成するメールになります。フォントを指定したり色を変えたりでき、画像や動画もテキスト内に埋め込むことができます。レイアウトの自由度が特徴で、文字だけでは伝わりにくいことも分かりやすく伝えることが可能です。ビジネスシーンで利用するならテキストメールでいいですが、メルマガなどにテキストメールを使うとシンプルになってしまいます。メールを読む人にインパクトを与え興味を持ってもらうためには、自由度が高くデザイン性の高いHTMLメールが必要です。しかしデザイン性が高い反面、HTMLやCSSの知識も必要になるので簡単に作成できるわけではありません。

HTMLメールは端末によっては表示されない

メールを受信した時、HTMLメールでは正しく表示されない端末などがあります。正しく表示されない端末にHTMLメールで送信してしまうと、受け取った人はどのような内容のメールが送られてきたのか分かりません。そのためHTMLメールを送る際には注意が必要になり、配信機能も把握しておく必要があります。HTMLメール配信機能があるのは当然ですが表示できる端末にはHTMLメールを、できない端末にはテキストメールを自動で送れることも重要になります。自動で振り分けてくれることで受信時のトラブルがなくなる以外にも、手作業で振り分ける手間も省けて便利です。メール配信サービスを使う場合は、配信機能を必ず確認して目的に合った使い方ができるようにしましょう。